staff

スタッフ

大切な日に最高の一着を!

コスチュームアドバイザー 2年目

前田 珠伽

MAEDA SHUKA

私のしごと

人の人生に関われる仕事がしたいと思いブライダル業界をめざしました。
私がしているコスチュームアドバイザーとは、人生の晴れ舞台ともいえる結婚式で着る衣裳を提案しコーディネートするという仕事です。
新婦様のドレスだけではなく、ティアラ、アクセサリー、グローブなどの小物や、新郎様のタキシード、また親御様の衣裳もすべてコスチュームアドバイザーが提案しトータルコーディネートしていきます。
安心してお客様の理想を話していただけるよう、お客様に寄りった接客を心がけています

仕事のやりがいは?

結婚式当日も、もちろんやりがいを感じますが初めてドレスを着て鏡を見る瞬間。
そして試着室の外で待っている新郎様にドレス姿を見せる瞬間。
新郎新婦様の嬉しそうな表情を間近で見ることができたときに一番やりがいを感じます。

目標・夢は?

新郎新婦様の理想の更に上をいく提案をすること、新郎新婦様を結婚式当日、世界で一番輝くおふたりにすること、何年たっても写真を見返して、このドレスにして良かった!と思っていただけるベストな一着を提案することです。

オフの日の過ごし方は?

お笑いが好きなので休日は劇場に足を運んだり動画を見たりしています。
また、家族や友達とショッピングに行ったり愛犬とまったり過ごすのも大好きです。

就活生へのメッセージ

人生において大切な節目の日のお手伝いができる素敵なお仕事です。
お客様の思い出に残る仕事だからこそ大変なことも多いですが、その分大きなやりがいを感じることができます。
たくさんのお客様を一緒に笑顔にしましょう!!

ある1日のスケジュール

9:30

出勤
フィッティングルームの清掃
衣裳合わせの準備、接客内容の確認を行います。

 

10:30

衣裳合わせ
お客様をお出迎えし、個室で接客を行います。
一回の衣裳合わせで約6~8着のドレスを試着し、時間をかけて衣裳を選んでいきます。

 

14:00

留袖・モーニング合わせ
新郎新婦以外にも、親御様の衣裳合わせもさせて頂きます。

 

16:00

片付け・事務処理
衣裳合わせが終わるとフィッテイングルームの清掃、ドレスの片付けをしたり、衣裳の予約を入れる大切な業務を行います。

 

18:00

勤務終了
その日の衣裳合わせ後に入れた予約に漏れがないかの確認、翌日の接客の確認をして勤務終了です。