staff

スタッフ

管理者兼生活相談員 8年目

新町 良平

私のしごと

幼少期の夏休み・冬休みの長期休みの際に、田舎の祖父母宅で過ごし実際に介護している場面を目の当たりに、幼少期ながら少しでも介護している叔母の力になれればと思い福祉の道を志しました。
あっぷる介護付有料老人ホームで管理者兼生活相談員として働いています。介護付有料老人ホームを必要とされている方へ、現在の介護サービスと介護付有料老人ホームの介護サービスを比較し様々な提案をしています。入居者様の気持ちに出来る限り寄り添い日々の生活が少しでも心地良く快適に過ごして頂ける様に目配り・気配り・心配りをモットーに取り組んでいます。また、入居者様に対して、各専門職と協議し、長期的に1つ1つの課題を本人様・ご家族様・スタッフでクリア出来るよう、最期まで諦めず最善のケアに努める集団作りとどんな事でも常に前を向き取り組む姿勢を心掛けています。

仕事のやりがいは?

利用者様・ご家族様から直接言って頂ける感謝の言葉です。また、入居者様の疾患・性格・バックグラウンドなど十人十色で100人居れば100通り以上のアプローチ方法があり、学校で勉強していた事だけでは、通用しなく、毎日入居者様から新たな発見や気づきを勉強させて頂いていることです。

目標・夢は?

117グループの介護部門・あっぷるの総合力をたくさんの方に知って頂く。全国からあっぷる介護付有料老人ホームに入居したい入居希望者が増えること。姫路市1番の介護付有料老人ホームを目指している道半ばです。

オフの日の過ごし方は?

幼少期を田舎で過ごし、その頃からお風呂セットを持っていました。現在も車にはお風呂セットを準備しており、仕事終わりに近くの銭湯・温泉・サウナでON・OFFを切り替えています。また、117グループでは和交会と呼ばれる社員同士の親睦を深める会があり、そのゴルフコンペに参加したことをきっかけにゴルフも始めました。ゴルフきっかけで、新たな人脈の輪も広がりました。

就活生へのメッセージ

就活するに辺り、自分にはどんな分野が興味・関心があるのかを自己分析し、まずは一番に自分を知る事かと思います。興味・関心がある会社については、事前にホームページでリーサチし、何社・何十社と時間が許される限り会社説明会に参加し、その会社の雰囲気や担当者を五感で感じて下さい。また、福祉分野での仕事はきめ細やかさと臨機応変さが求められますが、その点では物凄く自分を高め成長にも繋がります。相手の立場に立って物事を考え・理解する事で「ありがとう」と伝えられた時の感動は何にもかえられません。共に一緒に感じて頂けるよう、一緒にお仕事できる日を心待ちにしております。

ある1日のスケジュール

8:20

出勤
気持ちよく元気に挨拶し1日のスタートを切ります。
朝礼・申し送り・入居者様の体調把握・ノーツ確認

 

9:30

相談・支援業務の準備
関係先へ情報収集・アポイント取り・資料準備

 

10:00

市内の病院へ訪問
地域連携室にて、ソーシャルワーカーの方へ施設の状況を伝え、介護付有料老人ホームをお探しの方への案内をして頂く

 

14:00

見学対応
入居までの流れ・サービス内容の説明を交えながらご本人・ご家族様の意向をすり合わせながら案内。

 

15:00

スタッフの勤怠管理及び状況確認・面談

 

17:00

勤務終了
各担当者より当日の報告、明日の準備し業務終了