staff

スタッフ

人とのつながりを大切にする

仏事アドバイザー 4年目

藤原 優加

私のしごと

就職活動をしていた時に仏事アドバイザーとはなにか、興味を持ったことがきっかけでこの会社に就職をしました。お客様は、ご葬儀が初めての経験の方も多く、今後どうしたらいいか、何をすればいいのか不安な方もいらっしゃいます。そのようなお客様にご葬儀の精算業務から、手続きの案内、仏事のアドバイス、関連商品の販売などを行っています。宗派や家庭によってもお祀りの仕方などが異なるので勉強をしながら日々業務に励んでいます。

仕事のやりがいは?

仏事アドバイザーとして、お客様からの質問や不安なことに対して、様々なアドバイスをし、大変感謝していただけたときに、この仕事をしていてよかったとやりがいを実感します。

目標・夢は?

日々様々なお客様と接します。そのお客様に寄り添い信頼していただけること、「藤原さんに聞いてみよう、頼んでみよう」と思ってもらえることが目標です。

オフの日の過ごし方は?

家族と買い物に出かけたり、家で読書や映画鑑賞をしています。

就活生へのメッセージ

お客様の「困った」をお手伝いできる仕事です。冠婚葬祭という人生の大切な節目をお手伝いでき、様々なお客様と接することができます。ご葬儀という暗いイメージはあるかと思いますが、「人の役に立ちたい」「人と話すのが好きだ」という方にお勧めです。

ある1日のスケジュール

9:00

出社
その日の精算の準備やスケジュールを組み立てます。

 

9:30

朝礼

 

10:30

お客様宅へ訪問
ご葬儀をされたお客様のお宅へ訪問し、集金や今後のアドバイス等を行います。

 

13:00

お客様宅へ訪問
以前お伺いしたお宅へ、必要に応じた商品の案内や法要等のアドバイスを行います。

 

15:00

お客様宅へ訪問
ご法要が終わったお客様宅へ訪問。ご注文頂いた商品の精算や、四十九日の間に故人様をお祀りしていた祭壇のお片付けを行います。

 

18:00

事務所
事務所へ戻り、その日の情報整理や事務処理を行います。次の日の予定を確認し準備をしてから退社します。