staff

スタッフ

人の役に立てる仕事がしたい

事務 10年目

町島 啓太

MACHISHIMA KEITA

私のしごと

『「ありがとう」と言って頂ける仕事がしたい』、『人の役に立てる仕事がしたい』という思いを持って就職活動を行い、117グループに出会いました。事務という職種柄、直接お客様と触れ合う機会は少ないですが、その分、お客様の電話応対が多いです。
結婚式のご予約をされる幸せいっぱいなお電話、お身内の方が亡くなられ、ご葬儀のご依頼をされる際に悲しみが抑え切れないお電話、様々なお客様からお電話が入ります。
共通して言えることは、誠心誠意、親身になって応対をするということです。
終話時に、お客様から感謝のお言葉を頂けると嬉しく感じます。

仕事のやりがいは?

冠婚葬祭業は大変な仕事です。人生の大きな節目に携わるので当然です。それと同時に、「ありがとう」に満ちた仕事です。
接客を行う私たちとお客様、双方で「ありがとう」が行き交います。
心からの「ありがとう」を頂ける冠婚葬祭の仕事は、人間的に成長していくうえでも非常にやりがいがあります。

目標・夢は?

後輩育成です。
私自身、まだまだ成長していかなければならないのですが、“誰からも頼りにされる社員”を目指しています。

オフの日の過ごし方は?

洗車をして、ドライブに行くことです。
念願の新車を購入しましたので、洗車にも力が入ります。

就活生へのメッセージ

就職活動は肉体的にも精神的にもつらいものです。ですので、企業を選択する際の、自分自身の基準となるものを持ってください。
企業の知名度でも結構ですし、給与が多い、休日が多い、福利厚生が充実しているという基準で選んでもいいと思います。
しっかりとした企業選択の基準さえ持っていれば、「自分は何がしたいんだ」と悩んだとき、挫けそうなときもきっと乗り越えられます。
そしてもし、私が就職活動をしていたときの基準、『「ありがとう」と言って頂ける仕事がしたい』、『人の役に立てる仕事がしたい』と同じ基準を持たれていましたら、ぜひ一緒にお仕事しましょう!

ある1日のスケジュール

8:00

【出勤】
事務所の掃除をします。職場が綺麗だと業務も捗ります。
メールや引継ぎ事項を確認し、業務に備えます。

 

8:45

【朝礼】
朝礼で各自の業務予定を確認します。
また、来客応対や電話応対が多い部署なので、挨拶訓練や接客訓練を行っています。

 

9:00

【業務開始】
資料作成・各種支払い業務を行います。

 

11:00

【長寿祝い記念写真撮影】
賀寿を迎えられたお客様の記念写真を撮影します。
笑顔の絶えない撮影現場を目指します!

 

12:00

【昼休憩】
ごはん大盛り!
午後の業務に向け力をつけます。

 

14:00

【機器トラブル対応】
各部署で機器のトラブルが発生した場合、その部署の業務に支障が出ないよう、速やかに対応します。

 

17:15

【業務終了】
書類を整理します。本日の業務の確認と明日以降の予定を確認します。