staff

スタッフ

日々のケアを通して人との繋がりを大切にしたい

看護師 13年目

井上 由香

INOUE YUKA

私のしごと

あっぷるに看護職として入社し、訪問入浴サービスで9年間経験後、現在介護付有料老人ホームにて勤務しています。施設では入居者様の健康を管理する役割を担っています。
施設協力医の指示に基づいて必要な処置を行い、各人の服薬の管理、体調変化時の迅速な対応を、同じ施設の介護職員と連携しながら入居者様の健康管理を行っています。

仕事のやりがいは?

入居者様本人から体調についてのお話しを伺い、日々の生活から健康状態を長期にわたって把握することができ、また複数の立場の人と連携して健康を管理するチームでのケアができることに魅力とやりがいを感じます。

目標・夢は?

仕事の中で必要な医療知識を習得していきたいです。状況を判断できる力をつけていく為に医療分野での研修会や交流会に参加することで視野を広げていきたいです。今後は経験を積んで自身で情報を発信することが目標です。

オフの日の過ごし方は?

芳香・アロマに興味があり、休日には雑貨店等に行きます。心と身体の健康に役立つことを実感してから、その日の気分や体調にあわせた香りを選んで休日を過ごすことに幸せを感じています。

就活生へのメッセージ

老人ホームでの業務は、高度な医療行為を行わない点が病院勤務とは異なります。また、日常生活のケアに関わる全ての職員と連携することで、日々の業務が成り立っています。
安らぎの毎日を送れるように入居者からの声をもとに、職員間で情報交換をしながら業務を進めることが「良いサービス」に繋がりる仕事です。その為、伝達する力・聴く力・判断する力が必要でありコミュニケーション力が問われます。専門知識や経験だけでは補えない為、自身でも仕事をしていく上で課題にしています。これから、様々な業種・職種につかれると思いますが、社会生活を送るなかで、人と人との関係を大切にし、相手から学ぶ姿勢で関わっていくことでコミュニケーションスキルをつけていただきたいです。

ある1日のスケジュール

8:30

出勤
朝礼後、施設入居者様の前日までの身体状況等、申し送りを聞きます。

 

9:00

巡回・健康状態の確認
入居者様の居室やフロアを巡回し、健康状態を確認します。
入浴される利用者様のバイタル測定を行い、入浴の可否を判断します。

 

10:00

処置・対応
医師からの指示のもとでの医療処置、当日の身体状況にあわせた対応を行い、必要時には医療機関への受診の手配を行います。

 

11:45

昼食
昼食前薬やインスリンの投与、食事中の見守りや介助を行います。

 

14:30

申し送り
日中の様子とあわせ、入居者様の体調の変化や個別の具体的観察項目と対応方法を申し送りにて伝えます。

 

15:00

薬の確認・注文
利用者様個別薬の残数確認と調整を行い、協力医に処方箋を依頼し、調剤薬局に連絡をいれます。

 

17:00

巡回・健康状態の再確認
翌日に受診予定がある利用者様の準備。
職員からの情報を聞きながら施設内の巡回と体調の再確認をします。