staff

スタッフ

お客様の魅力が一番引き出せるような衣裳選び

コスチュームアドバイザー 5年目

玉田 桃加

TAMADA MOMOKA

私のしごと

姉の結婚の際にドレス姿を見てすごく憧れを抱き、その場に携わるお仕事にとても魅力を感じました。
そして、短期大学でウェディングドレスのデザインや種類について学びより興味を持ち始めたのがきっかけです。また同じ時期に、親族葬儀で117グループにお世話になり、感謝の気持ちとともにとても温かいお仕事だなと感じ、会社にも惹かれました。現在、入社してラヴィーナ姫路でコスチュームアドバイザーとして働いています。お客様によって衣裳に関するイメージ・こだわりはそれぞれ違うので、まずお客様の求めるものをしっかりと理解したうえでこちらからも提案するように心がけています。また、ヘアーメイクやブーケ、会場の雰囲気など全体のバランスを考え、新郎新婦様の魅力が一番引き出せるような衣裳選びをご提案します。

仕事のやりがいは?

結婚式当日、新郎新婦様の姿を拝見すると、私自身も心より喜ばしい気持ちになります。「このドレスにしてよかった。」、「担当していただいてよかった。」とお言葉をいただいた時には、本当にこの仕事に出会えてよかったと思います。

目標・夢は?

今までの経験を活かして、今後出会うお客様一人ひとりのイメージにそった素敵な衣裳を提案していきたいです。また、スタッフ間でも周りにもっと目を配り毎日が成長できるチャンスだと思い励みます。

オフの日の過ごし方は?

ドライブが好きなので休みの日は遠出する事が多いです。綺麗な景色を見たり、その土地で出会う人となにげない会話をするのがわくわくしてたまりません。

就活生へのメッセージ

一生に一度の大切な結婚式に携わることができる素敵なお仕事です。一組一組それぞれの思いの詰まった結婚式を新郎新婦様と一緒に作り上げていく楽しさもあり、貴重な経験をさせていただけるので、自分自身の成長も日々感じられます。ぜひ、ご一緒にお仕事しましょう!

ある1日のスケジュール

9:00

出勤 新郎新婦様を迎えるにあたってご案内するお部屋・ロビーの最終確認と、美容師とのタイムスケジュールの再確認を行います

 

10:30

【新郎新婦様が準備を行う間、ご出席の方の着付けやヘアーセットの案内など、挙式時間までロビーでお客様の対応をします。

 

12:30

挙式開始 お客様を挙式会場までご案内し、挙式が始まるまで立ち合います。式が始まったら、挙式会場のブライズルーム等も再度確認を行います。

 

13:30

披露宴開始 お色直しやその他トラブルがないか確認します。その間に、また別のお客様の衣裳合わせを行います。

 

16:00

披露宴終了 ご出席の方を誘導し、新郎新婦様に最後のご挨拶をしてお見送りをします。

 

18:00

式の片付け、翌日の式や接客の準備、事務処理をして勤務終了です。